モデルハウス「環の里」オープン!

10月7日オープンしたモデルハウス「環の里」(めぐりのさと)。3連休は大勢の方々にご来場いただき誠にありがとうございました。また、協力業者の方々にも応援いただき無事にオープンを終えることができました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
201710102.jpg

土日祝日の10:00~17:00にオープンしております。平日の見学の場合はご連絡ください。夜は自動でライトアップされるようにしてありますが、今月の電気代が想像を上回っていると夜は消灯することになります。
201710101.jpg

オープンに伴いフラワーアレンジメントの展示も行っております。来週の土日も展示しておりますので、こちらも合わせてご覧いただければと思います。
201710103.jpg

みなさんそれぞれの心地良い場所を探していただければ幸いです。
ターゲット層であるチビっこ達には階段が大人気で、階段での大渋滞を引き起こしておりました。動線となるところに居心地の良い場所を作るのは考え直す必要がありそうです。

居心地の良さとは

10月に入り、金沢市乙丸町のモデルハウス「環の里」オープンまであとわずかとなりました。「オープン間に合わん!」と連呼していた大工さんも今では別の現場で作業をしています。この環の里はモデルハウスということもあり、実験的な要素も含んだ建物になっています。
201710023.jpg

ステージのようにリビングに突き出した階段は、庭を眺める特等席に。
201710022.jpg

通常は物を置いたり、移動の場となることが多い窓辺ですが、ベンチを作ってみたり。
201710021.jpg

居心地の良さを感じられれば良いなぁ。との思いでこんなことになっています。チビッ子達が走り回って、自分にとっての居心地の良い場所を探してくれるのをイメージして設計しております。快適性や安全性はある程度は数値化できる部分もありますが、居心地の良さを測るのはなかなか難しいところです。しかし長く住まうために重要な部分でもあります。

本日、モデルハウスで行われた取材の質問で「こちらの建物のターゲットは?」と聞かれました。
もちろん「チビッ子です」と答えました。
オープンは10月7日10:00より。ぜひご来場ください。

モデルハウスは「環の里」(めぐりのさと)に

モデルハウスは外回りの工事に入っています。この敷地は元々は田んぼでしたが、ここに森ができたら面白いんじゃないかということでやたらと木を投入しています。最初は雑木林のような感じだと思いますが、年が経つにつれ森に近づいていくことでしょう。計算ミスだったのは外観が木で隠れてしまうこと。もう少し手加減した方が良かったかもしれません。
201709243.jpg

玄関もあらかた仕上がり
201709242.jpg

2階のホールからも庭の木を眺めることができます。
201709241.jpg

名称は「環の里」(めぐりのさと)と決まりました。北陸の自然環境に順応し、四季の移ろいを感じながら快適で心地よい暮らし方を体感できるよう。また、ここから様々な環(わ)が広がればとの期待を込めて。モデルハウス「環の里」のオープンは10月7日(土)~。場所は金沢市乙丸町、ユナイテッドシネマ金沢やホームセンタームサシ金沢店のすぐ近くになります。お近くに来られた際はぜひご来場ください!

素材の話「大谷石(おおやいし)」

現在建築中のモデルハウス。エンドレスかと思われた建築工事ですが、意外にも順調に完成が近づいてきました。大工さんをはじめとする多くの方々のご協力あってこそだと思います。本日は玄関に選んでいた素材、大谷石(おおやいし)の工事が始まると聞き、朝から現場に直行。
201709151.jpg

大谷石とは栃木県宇都宮市大谷町で採掘される石で、昔から様々な建築に使われてきました。これは神戸にあるお屋敷の壁に使用したもの。三大建築家の一人、フランク・ロイド・ライトの設計です。
201709146.jpg

こちらは栃木県の公共施設の壁。隈研吾さんの設計。
201709145.jpg

ライトが設計した旧帝国ホテルの玄関にも使われています。ベージュのような色の中に茶色の斑点が入った、温かみのある素材。
201709148.jpg

今回は玄関の床に使用。さっそく、工事をのぞいてみると。温かみ、温かみ??
201709144.jpg

色、冷たっ!!
201709147.jpg

緑色のような青色のような、イメージとは全く違います。これは違う石では。
201709142.jpg

さっそく調べてみると、大谷石は青から白、そして茶色へと色が変わるようです。運ばれてきたものは水分を含んで青っぽい色ですが、乾いてくると白っぽくなり、斑点の部分には鉄が含まれていて酸化して茶色に変わるとのこと。木材もそうですが、年月とともに育つ素材。モデルハウスは10月7日のオープンに向け最終段階となっております。

金沢市「幸町の家」完成内見会!

最近は金沢市の中心部で様々なイベントが開催されておりますが、休日ともなると駐車場が混雑し車を停めるだけで疲れるといったことも。そんな方々には金沢市幸町の分譲地がオススメ。兼六園やしいのき迎賓館、金沢21世紀美術館が歩いて10分ほどの文化的な立地です。
この幸町の分譲地にて9月16日(土)~18日(月祝)10:00~17:00。完成内見会を開催いたします。
201709111.jpg

広々とした2階リビング。より空間を開放的に見せるための工夫。自然素材を用いた居心地の良い空間。ぜひご覧いただければと思います。金沢市のまちなか奨励金に該当する落ち着いた街並みになっております。
201709113.jpg

地図


そして、この文化的な分譲地。まだ分譲中の区画もありますので、ご興味がおありの方は内見会と合わせてご覧ください。その際には車を置いて周囲を観光がてら散策するも良し、犀川でジョギングするも良し。周辺環境もご確認いただければと思います。ちなみに片町も当然徒歩圏内ですが、帰ってこられなくなる危険がありますのでご注意ください。
プロフィール

chubu-jc

Author:chubu-jc
石川県金沢市の住宅会社。外断熱、長期優良住宅(200年住宅)や自然素材、檜の家などの住宅から土地の分譲など住まいのニーズに幅広く対応。街づくりから家づくりをデザインするトータルプランナーです。

石川県人気ブログランキング
中部ジェイ・シィ HP
旧ブログ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ