素材の話「大谷石(おおやいし)」

現在建築中のモデルハウス。エンドレスかと思われた建築工事ですが、意外にも順調に完成が近づいてきました。大工さんをはじめとする多くの方々のご協力あってこそだと思います。本日は玄関に選んでいた素材、大谷石(おおやいし)の工事が始まると聞き、朝から現場に直行。
201709151.jpg

大谷石とは栃木県宇都宮市大谷町で採掘される石で、昔から様々な建築に使われてきました。これは神戸にあるお屋敷の壁に使用したもの。三大建築家の一人、フランク・ロイド・ライトの設計です。
201709146.jpg

こちらは栃木県の公共施設の壁。隈研吾さんの設計。
201709145.jpg

ライトが設計した旧帝国ホテルの玄関にも使われています。ベージュのような色の中に茶色の斑点が入った、温かみのある素材。
201709148.jpg

今回は玄関の床に使用。さっそく、工事をのぞいてみると。温かみ、温かみ??
201709144.jpg

色、冷たっ!!
201709147.jpg

緑色のような青色のような、イメージとは全く違います。これは違う石では。
201709142.jpg

さっそく調べてみると、大谷石は青から白、そして茶色へと色が変わるようです。運ばれてきたものは水分を含んで青っぽい色ですが、乾いてくると白っぽくなり、斑点の部分には鉄が含まれていて酸化して茶色に変わるとのこと。木材もそうですが、年月とともに育つ素材。モデルハウスは10月7日のオープンに向け最終段階となっております。
プロフィール

chubu-jc

Author:chubu-jc
石川県金沢市の住宅会社。外断熱、長期優良住宅(200年住宅)や自然素材、檜の家などの住宅から土地の分譲など住まいのニーズに幅広く対応。街づくりから家づくりをデザインするトータルプランナーです。

石川県人気ブログランキング
中部ジェイ・シィ HP
旧ブログ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ